No.46 鮭は赤身魚?!

ネット予約

健“hot”ブログ

No.46 鮭は赤身魚?!

2020/10/22

みなさんは「鮭」っていう魚を知っていますよね。

 

焼いても美味しい、ムニエルにしても美味しい鮭ですが、
この鮭「赤身魚」なのか「白身魚」なのか、

どっちが知っていますでしょうか?

 

魚屋さんで見るサケの身の色は、赤っぽい色なので赤身魚でしょ・・・と思った人、

正解はプップー(✕)です。

確かに鮭は身が赤いので「赤身魚」と思われがちですが、実は鮭は「白身魚」なのです!

鮭の稚魚をみたことがありますか?

鮭は稚魚のころは身の色が白なんですね。

 

鮭はご存知の通り川で生まれます。 
海で鮭の稚魚は大人になって川に戻っていくという話はよく知られた話ですよね。

海に行った鮭の稚魚は、エビの仲間であるオキアミなどを
エサとして大きくなっていきます。

余談ですが、クジラの主食もオキアミですよね。

 

同じように鮭の稚魚もオキアミをエサにして大きくなっていくのです。

そのオキアミを食べるうちに、オキアミの殻の部分に含まれている赤い色素によって、

鮭の身の色が白色から赤色に変わっていくのです。

 

つまり、オキアミのために赤身となってしまったけれども、
実は白身魚だということが鮭の実態というわけですね。

何とも面白いはなしだと思いませんか?

 

◇大好評の「Go to kensei」31日までです。
 ご予約をお待ちしています!

 

◇柏市・整体

 

 

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。